めんど旅

ラジオTECSUN PL-310ET

TECSUNというメーカーのラジオですが、この価格で高性能
コストパフォーマンスはすこぶる高いが、使いこなせるかは別問題です。

ひとりでキャンプ場にいる時に、別に聞いていなくても、ラジオの音声があるだけで心が休まる時があります。
ラジオなんて、なくても構わないけれど、
悪天候で足止めを喰らうことは、旅をしていると多々あります。
そんな時、テントの中で、地方局のラジオ番組のトークを聞いていると、心が和むことがあります。

まとめ TECSUN PL-310ET

良い点

  1. コンパクトで軽量(電池込みで250g)
  2. 受信感度が高く音声はクリア
  3. 乾電池仕様なので故障劣化が少ない
  4. 温度計と時計が表示できる
  5. 短波まで受信できるのに価格は安い

気になる点

  1. 全面ボタンの文字が小さくタッチが硬い
  2. 慣れるまでは、扱い方が難しい
  3. 乾電池三本仕様

旅の途中にテントの中で雨で足止めされた時、
ラジオから声が聞こえるだけで、少し和みますね。

日本製品には、ここまで凝ったラジオはこの値段では出せないのかもしれません。

中国製品の品質向上には、日本もウカウカしていられないのだと思います。でも、操作がわかりづらいかもしれませんね。(お年寄りにはね!)

旅のノウハウ