焚き火をするなら宝慶寺いこいの森

福井県大野市のキャンプ場

宝慶寺いこいの森

静かで焚き火に最適なキャンプ場です。

宝慶寺いこいの森の併設のキャンプ場のようです。

場所は大野市と池田町の間にある禅寺の宝慶寺の川を挟んで反対側にある静かな自然公園のようなキャンプ場です。

場所は

〒912-0434 福井県大野市寶慶寺13−30
電話 0779650005

アクセスする道路状況

福井県道34号線 松ヶ谷宝慶寺大野線という比較的細い道路です。
大野市街地方面は、整備された道路で普通の車ならば充分にアクセス可能です。
池田町松ヶ谷側からのアクセスは、狭い舗装林道のような道路が続くので、運転に自信のない方は避けた方が良いかもしれません。

龍双ヶ滝

県道34号線の池田町松ヶ谷側には龍双ヶ滝という比較的きれいな滝がありますので、運転に自信のある方は、一度見てみることをお勧めします。

宝慶寺周辺の地図

宝慶寺いこいの森のキャンプ場の特徴

CAMERA RICOH GR3

有料キャンプ場ですが利用料金が安い

利用料金は、少し値上げして2020/9は500円です。
薪は、一束500円で、比較的堅い木材が多く入っていました。
堅い木が入っていると、焚火をした時に長時間楽しめますね。

公園がきれいに整備されている

自然の中の公園は、人間の手が加えられないと、あっという間に自然の森のようになってしまいます。
この公園を管理する人は、さぞかし大変だろうと想像できます。

飲み水

山の水なので、生で飲むことはやめてくださいと書かれていました。
一度沸騰させれば問題なく使用できると思います。
心配な方は、ミネラルウォーター等を持ち込むのが良さそうです。

トイレは少し古いがよく清掃されてきれいである。

トイレには100円のシャワーが併設されています。
トイレには、蚊取り線香が炊いてあって、虫除けされていました。
きれいに掃除がされていたので、普通に良いと思います。
(自分の基準は、無料キャンプ場を愛用しているので、大目に見てくださいね)

地面は柔らかな苔かな

手前側は、テントを立てる場所に盛り土がされていて、雨が降ってもテントが浸水しないような配慮がされています。
奥側は、広い場所に自由にテントを張ることができるようです。
嬉しいことに、キャンプ場の中に車やバイクの乗り入れができます。
荷物の搬入が楽なところも良いところです。

周りが木で囲まれているので、吹き込む風は少ない

風が吹きつけないので、焚火をしたい時にふらっと行きます。
反面、見晴らしは良いとはいえませんが、
焚火の直火は、奥の広いところのサークルでできそうですが、確認していません。

管理人さんがとても親切でした

管理人さんが親切なところも、また行きたいなと思うところです。
ゴミは、燃えるゴミのみ捨てられます。

注意

大自然の中の森の中のキャンプ場なので、自然の動物も暮らしています。
特に、熊には注意が必要だと思います。
夜中には、動物の鳴き声も聞こえますよ。
山の中には何もありませんから、食料の買い出しは、来る途中に済ませるようにしてくださいね。

宝慶寺いこいの森は紅葉の時期が良いと思います。

しかし、夜は結構冷え込みますので、寒さ対策は絶対に必要ですよ。

Follow me!

1件のコメントがあります

コメントを残す